白木屋伝兵衛 棕櫚箒」カテゴリーアーカイブ

棕櫚ほうきと秋のひやおろしスタート

いつの間にか、涼しくなり過ごしやすいこの頃・・・。

これからの季節は一年のなかで一番好きな季節でもあり、また楽しみな季節です。

もう暑さが戻って来ないといいけどなぁ・・・。

誕生日を迎えた私に、自分で買った(笑)棕櫚(しゅろ)のほうきが届きました。

IMG_0785

先日実家に帰省したとき、廊下を掃こうと久しぶりに使った棕櫚のほうき、ホコリの集まり方が違い

改めて感動しました。もう40年以上は使っている現役のほうきですがひょっとしてモップよりも

断然いいのではとアレコレ調べ、この度めでたく我が家へ・・・「お待ちしておりました」。

今、日本の雑貨や道具などが、ブログや本でも人気で職人さんが一つ一つ丁寧に作った物が

注目されていますが「ほうき」もそうです。私は国産(和歌山)の棕櫚の皮巻タイプを選びましたが

もっと細かく念を入れた「鬼毛」タイプがあります。国産の棕櫚は大変希少で市場に出ている大半

の棕櫚ほうきの原料は海外の物だということで国産の物を探しました。

相方の「はりみ」はこれまた日本の素晴らしい伝統技が光るちりとりです。和紙に柿渋を塗って作られる

はりみは、ちりとりの原型で昔から縁起物として親しまれてきたそうです。見た目も使い勝手もさすがです。

棕櫚の天然オイルでフローリングも艶が出るとか・・・掛けておくだけでも美しいスタイルです。

 

さてさて、続きまして秋のお楽しみのひとつ「ひやおろし」のご案内です。

DSC_1559秋の日本酒といえばひやおろし、日本酒の中でも単純に生酒というのではなく、熟成を楽しむ旨味たっぷり

の生です。(写真左の寒北斗「shi-bi-en」はひやおろしではなく、季節酒「shi-bi-en」の秋バージョンです。)

本日入荷のひやおろしは「寒北斗」「西の関 二百日熟成」ですが、これから順々に各酒蔵のひやおろしが

入荷してきますので、お近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください。

今月の連休頃には「秋の日本酒試飲会」を開く予定です。

詳細は当店のチラシまたは店頭にてご案内します。美味しい日本酒を楽しみましょう。